« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018/12/31

Partire(パルティーレ)

2018年12月30日
金沢市鞍月
Pal1Pal2Pal3Pal4Pal5Pal6Pal7Pal8年末年始料金でドルチェ付きAコース1890円。前菜は豚肉のパテ、フリッタータ、鱈のスコルピオーネ、モルタデッラ、焼き野菜の長芋、南瓜、ブロッコリーのアーリオ・オーリオなど少しずつ少しづつ手間をかけた前菜がうれしい。国産豚肉と香味野菜のトマト煮込みナポリ風ラグースパゲティ加賀蓮根とサルシッチャのクリームストラッチ+150円ごろごろ豚肉が柔らかく煮込まれて美味しい。こちらのサルシッチャもウイキョウが効いて好みで手打ちのストラッチとの相性もいい。ドルチェはりんごの焼き込みタルトにエスプレッソと洋ナシのコンポートにコーヒー。いつもお腹がいっぱいになるので頂かないドルチェも充実で美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶とお菓子のアトリエ ha+co

2018年12月29日
かほく市横山
Hac1Hac2イングリッシュマドレーヌ420円ルフナCTCのロイヤルミルクティ650円。ガトーブルトン290円スパイスミル
Hac3Hac4クティマサラチャイ600円。イングリッシュマドレーヌはこちらの看板商品でラズベリーの酸味が効いた甘酸っぱいマフィン型のマドレーヌにココナッツをまぶしてドレンチェリーを乗せて。ガトーブルトンは初お目見え。クッキーのようなガレットブルトンヌはよく見かけるけど、ケーキはなかなかない。ソフトな口触りでほろりと崩れるので手で食べるほうが食べやすい。地味な見た目だけどアーモンド生地がすごく好み。絶対おいしいとチョイスしてじっくり茶葉を蒸らしたロイヤルミルクティとミルクの中でスパイスを煮出したチャイでゆったりとしたティータイム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

China dining 宮燕(クーイン)

2018年12月29日
金沢市八日市町
Kui1Kui2Kui3Kui4Kui5Kui6Kui7Kui8  久々に中華が食べたくなってこちら。五目餡かけ焼きそばセット1400円プリプリ海老焼売と蒸し鶏の葱ソースと白身魚の中華風刺身サラダ付き、麻婆豆腐と担担麺ランチ1300円。担担麺は白ごまが効いていて濃厚、麻婆豆腐も濃厚でかつ辛かった。ランチメニューの種類があまり多くないのが玉にキズだが味はいいので最近中華の第一選択になりつうあるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーブル美術館展 ルーヴルッ子&東京こはく

2018年12月27日
大阪市立美術館ミュージアムショップ
Rub1Rub2Rub3Rub4Rub5Rub6鎌倉・鶴岡八幡宮の前に本店がある、鎌倉紅谷の看板商品「クルミッ子」の特別パッケージ「ルーヴィルッ子」810円東京・半蔵門に店舗を構える、一心堂本舗の琥珀糖918円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JEREMY & JEMIMAH (ジェレミー& ジェマイマ)

2018年12月27日
伊勢丹京都B1F
Jyr1Jyr2祇園まで行かないと手に入らないと思っていた京都の綿菓子屋さんを伊勢丹のバイヤーが招致した。12月にリ
Jyr3Jyr4ニューアルオープンしたという地下の食品売り場にはリッツカールトンまで行かないと買えなかったマカロンがピエール・エルメ出店で気軽に購入できるように。綿菓子は箱に入ったものだけだけど、桜餅味やほうじ茶味も。今回は桜餅味とチョコミント味をチョイス。1個700円近くとリーズナブルなお土産ではないけれど、話題性は充分。桜餅はラズベリーでピンクを出しているので桜餅というよりは少し酸味がある。緑の部分は桜の葉の塩漬けをふりかけ状にして振りかけた感じ。チョコミントもチョコレート部分はココアの粉を振ってある。なるほどね。食べれば桜餅、食べればチョコミントでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下賀茂茶寮&田ごと

2018年12月27日
伊勢丹京都B2老舗弁当
Sin1Sin2Sin3Sin4Sin5Sin6 夕食は伊勢丹地下で老舗弁当を電話で予約しておいた。下鴨茶寮の華やぎ御膳2916円は1段、田ごとの梅2160円は2段で下がご飯。田ごとは甘い味付けだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/29

gelato pique cafe(ジェラート ピケ カフェ)京都 The CUBE店

2018年12月27日
京都駅地下2F The CUBE
前回Pic1Pic2Pic3Pic4Pic5Pic6 京都駅地下が大改装していたようで、店がだいぶ替わっていた。河原町の藤井大丸にあったジェラートピケが閉店しこちらに開店したのかもしれない。クレープとジンジャーエール。クレープはデコレーションのない基本的なものだが香りがいい。ジンジャーエールは生姜をすり下ろしてあってとても刺激が強く、店のソフトなイメージと趣を異にしている。駅にあるとちょっとした待ち時間の間に来られるのでとてもうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川端道喜

2018年12月27日
京都市左京区下賀茂南
Duk1Duk2Duk3Duk4Duk6Duk7Duk8前回は粽を買ったが今回はここが元祖のはなびら餅。といってもショーケースなどはなく、完全予約制。こちらのお店では裏千家の初釜に出すお菓子をその形から「御菱葩」(おんひしはなびら)と言い、一般に売るものを試作品とみなして「試餅」(こころみのもち)という。12月1日から予約を受付け、12月27~29日の間に店に受け取りに行く。一般に売られているはなびら餅より少し大きい。適度に柔らかい求肥に包まれた中の味噌餡はとてもきめ細かく、楊枝で切るととろっと流れ出て料理のソースのよう。牛蒡はとても柔らかく煮てあってほのかに香り、求肥や味噌餡とのバランスが絶妙。一つ1500円と驚きの値段だが、こんな小さい菓子でも市販のものとはこれほど違うか、と思わせてくれる。12月1日は電話してもずっと話し中で2日にやっと注文できたが受取は27日しか空いてないと言われ、今回の日帰り旅行が決まった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェフロインドリーブ本店

2018年12月27日
神戸市中央区生田
Fro1Fro2Fro3Fro4Fro5Fro6Fro7Fro8Fro9Fro10 お茶はこちら。1階がショップで2階がカフェになっている。ザンクーヘン、芥子のパン、カフェオレ、コーヒー。小さい菓子がコップに入って出る。もと教会で、天井が高く窓が細長いとても美しい建物で、神戸に来るといつも寄ってしまう。このときはシュトーレンは既に売り切れていて残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nomu kobe(ノムコウベ)

2018年12月27日
神戸 BAL ANNEX 4F
Nom1Nom2Nom3Nom4Nom5Nom6Nom7Nom8Nom9Nom10Nom11Nom12Nom13東京で伺ったニコライ・バークマンのカフェで気に入ったスモーブローがこちらにもあると聞いて足を延ばした。スモーブローセットはトマトベースのクリームスープとコーヒーがセットで1600円。スモーブローはスモークサーモンとクリームチーズ、じゃが芋とアンチョビ、卵の3種類の中から一人2つを選ぶもので、スモークサーモンとじゃがいも、スモークサーモンと卵をチョイス。ココナッツミルク、バナナ、マンゴー、ミント、ライム、はちみつの入ったウインターエスケープというスムージー780円が飲みたかったのでスモーブローひとつは単品1300円でお願いした。食材の組み合わせもさることながら使われているパンがおいしい。ナッツと雑穀を組み合わせて小麦粉は極力控えた感じのパンは薄くスライスされて量も少ないのにもっちり食べ応えがある。おしゃれな店内は南青山と同じだけどお正月用のアレンジで年末らしい雰囲気。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーブル美術館展

2018年12月27日
大阪市立美術館
Rvr1Rvr2Rvr3 ルーブル美術館展は、肖像・人物画に焦点を当てた展示で、時代別に彫刻、肖像画を展示し、顔の描き方の特徴の変遷を辿る、少し変わった企画。世界的な美術品を材料にしてこのような見方ができるのはとても面白い。ナポレオン1世のデスマスクといまにも風に揺れそう大理石の像のドレスが印象的だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bills大阪

2018年12月27日
LUCUA 1100 7階
Bil1Bil2Bil3Bil4Bil5Bil6Bil7Bil8Bil9 日帰りで大阪、神戸、京都。サンダーバード2号で大阪着後、朝食はこちら。駅に直結するビルの7階だが、5階でいったん屋上に出てエスカレーターで行くというのがわからず、迷ってしまった。リコッタパンケーキ/バナナ、ハニーコームバター、オーガニックスクランブルエッグ/トースト、スムージーはバナナ、カカオ、アーモンドなどが入ったbillsロウなど。ふわふわのパンケーキは他の店も出てきて今は珍しくなくなったがこちらのはやっぱり美味しい。平日の朝のためか客は少なく、静かな朝食だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/25

kabuto

2018年12月24日
金沢市泉野本町
Kbt1Kbt2 クリスマスケーキは老舗ケーキ屋のこちらで昔ながらのイチゴショート。ふわふわのスポンジ、生クリーム、砂糖で出来たサンタさん、プラスチックのポインセチアは袋にはいったまま使用して下さいとのこと。使わなかったが蝋燭も付いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AASHIRWAD(アシルワード)

2018年12月24日
金沢市長町
Asr1Asr2Asr3イヴのディナーは、奇しくも昨年と同じこちら。メニューも、インドのピラフのマトンのビリヤニ、茹でジャガイモをスパイスで和えたアル・サテコは同じで、他はモモという鶏肉のインドの蒸し餃子のような料理。この一年いろんなお店でビリヤニを食べたがここのが一番好み。アル・サテコも他では食べてないなど、替わりのきかないお店になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上林金沢茶舗

2018年12月24日
金沢市袋町
Knb1Knb2Knb3 イブの日にはクリスマスにちなんだ和菓子が出るかと期待してこちらに来る。今年は緑と白に赤いアクセントのついた、南天を見立てたさつま芋餡の雪南天。茶碗は普通の冬茶碗。以前はクリスマスツリーにゼリーで作った星とかなり手の込んだきんとんだったのにちょっと残念。でも美味しいお茶と和菓子で満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お味噌汁食堂 そらみそ

2018年12月24日
coccolle knaiwa内
Sor1Sor2Sor3Sor4Sor5Sor6Sor7Sor8Sor9Sor10Sor11Sor12Sor13 イヴの日のランチはこちら。そらみそ定食800円はおにぎり2つと汁物。一つは焼きたらことおかか切り干し大根のおにぎりにそらみそ風れんこんのすり流し、一つは塩麹鮭とフグの子クリームチーズのおにぎりに港町のめった汁。家族連れやカップルでいっぱい、20分くらい待って席に着く。おにぎりは小ぶりなので2つでちょうどいいくらい。蓮根のすり流しは薄味で蓮根の甘味が感じられて美味しかった。めった汁は海藻が入っているのが港町なのかな。これもあっさりしていて美味しかった。後ろの倉庫ではイブのツリーの飾りつけなどを売っていて、ぶどうジュースの試飲もできた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cafe Y's home

2018年12月23日
野々市市高橋町
Yiz1Yiz2Yiz3Yiz4 このときは近所の金沢工業大学の学生が団体でいて、お目当てのフォレノワールがなく、フランクフルータークランツ、コーヒー、シュトーレン、カフェオレにした。フランクフルータークランツはドーナッツを切ってクリームを挟み、ナッツをまぶしてあるフランクフルトの伝統菓子。シュトーレンも素朴な感じ。ここでお目当てのケーキをゲットするのは、数が少なかったり、このときのように団体客に先を越されたりで、なかなか難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エバンス

2018年12月23日
金沢市尾張町
Evs1Evs2Evs3Evs4Evs5Evs6Evs7Evs8Evs9Evs10前菜の盛り合わせは揚げたパスタのような生地に塩味きつめのサラミを添えて。鱈のスコルピオーネ、パプリカのマリネ、豚肉のパテにきのこのソテーを添えてリーフサラダ。定番のイワシのマリネをたっぷりのクレソンと。パスタは+1000円で香箱のトマトベースのスパゲティにもう一つのパスタは牛すじ肉のラグーをチョイス。2種類のパスタを合い盛にしてもらって異なるおいしさのテイストを堪能。香箱のパスタはこれでもかと甲羅を乗せたりしない慎ましさ。ドルチェは定番のマスカルポーネのチーズケーキと紅茶風味のパンナコッタ。エスプレッソとミルクフォーム入りのエスプレッソ。いつもながら美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/23

自家焙煎珈琲屋ラインハイト

2018年12月22日
金沢市田上町
Lin1
Lin2Lin3ランチが少し重かったので軽めの生チョコレートとカフェオレ。生チョコレートは濃厚なチョコレートの生地というよりは濃厚なチョコレートクリームのショートケーキ。ココアベースのスポンジはふわっとした軽さで生クリームのチョコレート味は濃いめ。ミルク多めのカフェオレとこれはこれでおいしく頂きました。お店はコーヒー豆を買いに来る方が多いよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

GRAN NICK(グランニック)

2018年12月22日
金沢市本町
Grn1Grn2Grn3Grn4Grn5Grn6Grn7Grn8Grn9Grn10グランピングが流行っているがこちらはグランピングでの食事をイメージした料理を提供しているお店。グランニックランチプラッター1598円。豚の骨付き肉、羊、鶏肉のハーブマリネのロースト、牛ヒレ肉のステーキの4種類グリルをバーベキューソースで頂く。サラダが少しにグレープフルーツのドレッシングをかけて。グリルされたレモンも付いている。ライスとじゃが芋と人参のコンソメスープ。かなりのお肉のボリュームだけど4種類のお肉が一緒に頂けるのはうれしい。しっかり味がついて少し甘めのバーベキューソースはいらないくらい。おなか一杯のところ現在サービスにお出ししていますとグレープフルーツ、りんご、パイナップルなどのフルーツを頂きました。ご飯もスコップ型のスプーンで頂き、メニューには飯盒で炊いたご飯もあるらしい。ショーケースの中には熟成中のオーストラリア産の牛肉が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/18

KESARAN PASARAN

2018年12月16日
金沢市片町
Kes1Kes2Kes3Kes4Kes5Kes61階は昼飲みもできるパブ キタムラヤ。2階は夜Barひばり週末の昼エスプレッソバーケサランパサラン。ホットウォーターエスプレッソW6OZのロングブラック450円。ミルクフォーム、ミルク、リストレットW6OZのマジック500円。メルボルン発祥の贅沢なラテであっちゃんおすすめ。ロングブラックはアメリカ―ノと似ているがお湯とエスプレッソが上下逆で、エスプレッソが上にあるこれが香りが高い、と言われたがよくわからなかった。マジックの方も濃いカフェラテくらいにしか感じられず、あっちゃんに申し訳なかった。私たちはこの店に来る資格がないのだろうと思わされた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/17

サン二コラ

2018年12月16日
野々市市扇丘
Sun1Sun2Sun3Sun4シブスト、エスプレッソ。栗粉のミルクレープとカプチーノ。シブーストクリームはだいぶ硬めで、中のリンゴのコンポートからすっぽり外れてしまったが、味はよく、台や表面のキャラリゼも程よい硬さ、味でよかった。栗のミルクレープはクレープにもクリームにも栗を粉末にして混ぜてあるようだがあまり栗の味がせず、舌触りとほのかな香りで栗とわかるくらい。店はケーキを買い求める客で混雑しているがカフェを利用する人は少なかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Neo Bistrot LaChic

2018年12月16日
金沢市袋町
Rce1Rce2Rce3Rce4前菜のついた1575円のランチをお願いした。豚肉のパテ・ド・カンパーニュ、がんどの炙り、キッシュ、きくいものスープとゆで卵を添えたサラダ。メインは能登豚のローストマスタードソースと真鯛とホタテのムースのパーティフィロ揚げふきのとうのリゾット添え。厚切りでボリュームのある豚肉のロースト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PATISSERIE OFUKU

2018年12月15日
金沢市広坂
Ofk1Ofk2Ofk3以前のタルトタタンとはビジュアルが変わってりんごの食感も柔らかくなった。残念ながら以前の方がりんごがしゃきっとしていて好みだったな。シナモンたっぷりだけど全体の甘さも強くなったきがする。りんごがしっかりと煮こまれているのでボリューム感も以前より小ぶり。毎年試行錯誤の商品開発なのでしょうね。カプチーノと頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア料理 VIVI

2018年12月15日
金沢市柿木畠
Viv1Viv2Viv3Viv4Viv5前回には前菜が盛り合わせだったけれど、ランチタイムのバイトさんがいないせいか自家製ハムを乗せたサラダとえびの軽い煮込みとちりめんキャベツのスパゲティ、カッサータとコーヒーで1500円。これでもかなりリーズナブルなランチだと思う。サラダはルッコラやイタリアの大根を含むチーズたっぷりだし、もっちもちのフォカッチャもおいしい。パスタもえびの煮込みをパスタにあえて、えびの殻をフレーク状にしてパスタにトッピングしているので香りも風味もいい。ドライフルーツを含むカッサータの上にはきんかんのスライス。この価格でドルチェ付き。夜の看板メニューには心惹かれるメニューがいっぱい。使い勝手のいいお店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/11

菓ふぇ MURAKAMI

2018年12月9日
金沢市泉本町
Mrk1Mrk2Mrk3和菓子でお茶と言うと思いつく場所が少なくなった。こちらも時間帯によってはかなり待たされるがこの日は時間帯が早いせいもあってすんなりと。最近、観光客もここまで訪れる。まず、村上のお菓子が一口と小さな抹茶。この日のお菓子はふくさ。中には求肥が入っていた。お願いしたのはシンプルにぜんざいと季節のパンケーキ。ぜんざいは能登大納言の小豆たっぷりの小さめお餅が2個。村上らしいさらっとした小豆で。季節のパンケーキはモンブラン。パンケーキは米粉が入ったさくっとした歯ごたえの生地で葉っぱの形のパーティフィロに乗せられたマロンクリームと頂く。和菓子屋らしくシロップは和三盆。ぜんざいにはお茶も付いて鉄の急須のほうじ茶をチョイス。ほどなく店内はいっぱいになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/10

タイ食堂ジャークジャイタイフードセンター

2018年12月9日
金沢市松村
Tai1Tai2Tai3Tai4Tai5Tai6 鶏ひき肉の辛口ガパオ炒めご飯蒸し鶏乗せ炊き込みご飯。日替わり定食ができても、他にメニューがあっても、この2つ。目玉焼きをつぶしながらガパオを食べるのも、辛味の効いた生姜のたれをかけて食べるパクチー乗せの温かい蒸し鶏とジャスミンライスは時々恋しくなる味で飽きっぽいのにここには飽きずに来ている自分達にも、飽きさせない味のお店にも、ちょっと感心する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRAN BLEU

2018年12月8日
高山市西之一色町
Trn1Trn2Trn3 今年もシュトーレンはここ。受付30分で2千本だかの注文が入り、いったん受付を中断し、数日後改めて注文を受け付けたらしい。常連としてはあまり有名になってほしくないが既に十分に有名なのだろう。受け取ったのは11月だがパネトーネを先に食べていたので切ったのはこのとき。すでにおなじみの味だが何度食べても美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ&ブラッスリー ポール・ボキューズ

2018年12月8日
しいのき迎賓館1F
Pol1Pol2Pol3とっても久しぶりのカフェ。オープン当初はいっぱいだった店内も席数を減らしてスタッフもお好きな席にどうぞとベテランらしい1人でサービス。オペラと洋梨のタルトにコーヒーをお願いした。フレンチレストランらしい濃厚なオペラとタルト。以前よりポーションはかなり小さくなったような。ランチの時間帯だったけど、観光客らしいお客さんが数組。この時期イベントもなく窓の外のテントは撤廃されていて、お城の石垣や残った紅葉の素敵な風景が広がっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュー狸

2018年12月8日
金沢市小立野
Nyu1Nyu2Nyu3Nyu4Nyu5Nyu6Nyu7Nyu8土曜日はこちらに平日ランチが用意されている。この日メニューは、白身魚のフライと牛筋肉のシチュー。ふんわりと揚げられた白身魚にタルタルソースもおいしかったが、デミグラソースで煮込んだ牛筋肉もおいしかった。秋から冬にかけての定番サーモンシテーキもお気に入り。サラダ付きで定食にしてもらうと麦が混ざったご飯とほうれん草のみそ汁、自家製の漬物が付いてボリュームたっぷり。サーモンステーキはフライドポテト、茄子の天ぷら、サーモンの皮をカリカリに焼いて、白子のグリルもついてスライスオニオンと玉葱ソースがたっぷりかかってじゅわーっとおいしい。結構、年配のお客さん達が焼きめしとフライとかオムライスとステーキなんて言う組み合わせで食べている人が多いのに驚く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/06

ムシャリラ・ムシャリロ

2018年12月5日
金沢市野田町
Mus1Mus2Mus3久しぶりのムシャさん。この日はハザ干しこしひかりの玄米に宿儺南瓜のココナッツカレー、カリフラワーとビーツの大きなのピクルス、蓮根と青大豆の揚げ団子、大きくカットされた人参の胡麻たっぷりの胡麻和え、蕪入りのダルスープはスパイス煮込みでこれまたダルカレー風で1300円。野菜がたっぷりで玄米と南瓜や根菜を多用されているので炭水化物でお腹はいっぱい。定番の組み合わせで目新しい料理の工夫は無くてちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/05

ふらんどーる田上ヴァレ店

2018年12月3日
金沢市田上
Frand_1こちらにカフェがあると言うので通りすがりに伺った。店の奥にカウンターとテーブル席が用意されていて、支払いを済ませるとトレーにケーキと飲み物が届けられる。ホワイトクリスマスと
Frand_2Frand_3カフェオレ。苺のムースとカスタード生クリームがタルトの上にクリスマスツリーの様に絞られて星やフルーツで飾り付け。タルトが固めでかなり食べにくいが見た目はお子様向けにかわいい作り。大きめサイズもお得感が
Frabd4_1Frabd4_2あってファミリー向きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムサク

2018年12月3日
野々市市
Musaku_1Musaku_2Musaku_3Musaku_4Musaku_5平日だけやっているフォーを頂きに。鶏肉のフォー、フォーガーを生野菜付きでパクチー追加。生野菜も別皿でサニーレタスやえごまかな、もやしと刻まれたパクチーも別皿ですだちとかんずり。調味料を足すことを前提に味は薄め。ナンプラーの他にこしょうなども置いてあって意外に和風なフォーだけどランチにフォーが食べられるお店は貴重。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/04

SUNNY BELL COFFEE

2018年12月2日
金沢市笠市
Snb1Snb2Snb3Snb4Snb5Snb6Snb7ブレンドされていないシングルオレジンのドリップコーヒー店内だと450円。豆は2種類からチョイスでピーチの香りとブルーベリーの香の2種からピーチをお願いしたけどあくまでピーチのようなエチオピア産アリーニョとスタッフの説明。ホットカフェラテもミルクを2種選べて能登ミルクを使ったさっぱり系とラテアートができるミルクとのことでもちろん鳥さんのラテアートをチョイス。ピーチの香りはわからなかったけれど割と飲みやすい焙煎。かえってカフェラテのコーヒーの方がミルクたっぷりだけどエスプレッソなので濃厚。小さなメレンゲの焼き菓子もバニラの中にコーヒー風味。店内で飲むと+50円はこのお菓子の分。店内に焙煎機があり第3倉庫とのコラボコーヒーも販売。昔、ベビーカー近年老人向けの手押し車を販売していたお店を改装しての出店。向かいにも謎屋珈琲店。金沢にも自家焙煎のお店が増えたものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ コンディトライ ワイー

2018年12月2日
金沢市大額
Yai1Yai2最近こちらに小布施りんごのデザートがなかなかおいしくて伺うことが多くなった。パティシエールだったマダム
Yai3Yai4の手作りだけどクオリティが高くて私達の好みのケーキ。この日もクラシックショコラとこの日のお勧めコーヒーコロンビア。チョコバナナとカプチーノ。欲を言えばもっとかさ高のクラシックショコラがよかったけれどかなり濃厚で好み。チョコバナナもタルト生地にバナナとチョコレート生地、カスタードクリームをのせたスイートなタルト。今回は店内に年配の常連客が多くてちょっとびっくり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんどう

2018年12月2日
白山市鶴来町
Rnd1Rnd2Rnd3Rnd4Rnd5Rnd6Rnd7Rnd8Rnd9Rnd10Rnd11 鱒の粕鍋定食、ふるさと岩魚付き。粕鍋は鱒のつみれ、葱、人参、大根など。ほかに大根のなます、漬物、炊き込みご飯。ふるさとは焼き油揚げ、切り干し大根の煮物、豆腐と葱の味噌汁、漬物、炊き込みご飯。注文して出てくるまでのつなぎのおかきを食べながら待つ。この日は客が多く少し待たされた。寒くなるとここの粕鍋が恋しくなる。うどん鍋を注文する人が多いが、中にはこちらの粕鍋を見て注文を変える人も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上林金沢茶舗

2018年12月1日
金沢市下新町
Kby1Kby2Kby3Kby4久しぶりの吉はしの上生とお抹茶668円はとってもリーズナブル。この日のお菓子はもう12月になっていたので「霜柱」見た目は冬枯れの地味なビジュアルだけど中は五郎島金時かなスイートな餡が入っていておいしゅうございました。お抹茶もさすがお茶屋さんできれいなたて具合とおいしさ。日曜お休みでなかなか来れなくなったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆであげ生パスタ ポポラマーマ 金沢もりの里店

2018年12月1日
金沢市もりの里
Pop1Pop2Pop3Pop4Pop5以前TVで見かけて食べてみたかった花畑牧場の生モッツアレラとして売り出したブラータ。ここでも作っているのを見かけて気になっていたチーズ。意外にも全国チェーン店には当たり前のようにあるのね。ハーフサイズのシーザーサラダ290円とまるごとブラータポモドーロ1290円。初めて入ったお店はがっつり系のファミレスの様な雰囲気。ベビー連れのママさんや若いカップルなどが多くパスタ900円位でまるごとプラーダの原価をのっけた値段設定なのだなとわかる。形が残った生トマトをソースにしたポモドーロの上に冷蔵庫から出したばかりのブラーダを乗せてバーナーで表面に軽く焼き目を付けただけなので冷たい。専用のナイフがついてきて切れ目を入れると中から生クリームと一緒にチーズが流れる。インスタ映えを狙った盛り付けだけどパスタが冷えてちょっと残念なパスタになる。生クリームと流れるチーズはおいしい。チーズだけをワインと頂くが一番おいしい食べ方なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みやこや

2018年12月1日
金沢駅あんと内
Myk1Myk2今年も香箱蟹ちらし1380円をテイクアウト。昨年ちらし寿司タイプに変わったのが一昨年同じ軍艦のにぎりが3
Myk3Myk4個付いてちらし寿司とのコンビ。軍艦を作るのがこの人で不足に難しいらしく以前より製造数をぐっと減らしたような気がする。蟹の足身といくらのコンビのちらし寿司がたくさん並んでいた。でも、やっぱり香箱蟹の内子とみそが乗った軍艦はおいしくて、3時間以内に食べてねと言われたがもちろんちょっと遅めの豪華な朝ごはんになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »