« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019/06/30

旬菓処・菓 KONOMI

2019年6月29日

富山市西荒屋

Kon1 Kon2 Kon4 Kon5 Kon6 Kon7 Kon8 Kon9 Kon10 Kon11 Kon12 Kon13 Kon14富山の情報誌で見つけたお店。パティスリーのカフェ閉鎖のあおりを受けてカフェ難民となっていた富山で女性オーナー1人で営業されている手作りデザートのお店。あんみつもあるのでジャンルは問わないのは富山のニーズらしい。季節のショートケーキ700円イラム茶園ジャングリラ550円。クレメタンジュとフルーツマリネミルクソルベ添え750円カフェオレ550円。見た目は女性らしく繊細で非常にきれい。でもお味は手作りケーキと言った感じ。生クリームもチーズムースも軽いけど本来のミルク感やコクがない。こんな素敵なカフェに場所柄を考えず大声で話に夢中のおじさんが富山らしい雰囲気だった。

| | コメント (0)

沖縄元気料理ゆいまーる

2019年6月29日

高岡市駅南

Yui1 Yui2 Yui3ゴーヤチャンプル780円、ジューシー、ゴーヤのターシャーメー750円

| | コメント (0)

gelato pique cafe(ジェラート ピケ カフェ)

2019年6月29日

三井アウトレットパーク北陸小矢部1F

Pik1 Pik2 Pik3 Pik4 Pik5 Pik6 Pik7 Pik8 Pik9 Pik10 Pik11 Pik12 Pik13以前ポップコーン屋さんが入っていた場所に京都で食べたエシレバターのクレープが北陸にもやってきた。プレーンクレープ520円セットブレンド200円。カスタードクリームクレープ630円セットアイスピケラテ300円。最初に食べた時のバターの香りほどではないもののパリっと最後までおいしいプレーンがおすすめ。コーヒーもエスプレッソに近い苦めのコーヒーがスイートなクレープに合う。イートインスペースは広めだけどこちらも人手不足は否めずテイクアウト仕様のセルフスタイル。神奈川の日本で初めて珈琲牛乳を売り出した守山乳業の珈琲牛乳&バニラミックスソフトクリーム480円。バタフライピーがはいっているのか写真ではわかりにくいけどブルーのバニラアイスで新人のスタッフはソフトクリーム作成があまり上手じゃない。さっぱりしたしゃりっと系のソフトクリームビスケットもなかなかおいしいのはエシレバターのおかげか。

| | コメント (0)

2019/06/24

越山甘清堂本店 CAFE 甘

2019年6月23日

金沢市武蔵町

Kym1 Kym2 Kym3 Kym4 Kym5季節のパフェ生マンゴー1050円、加賀棒茶ときな粉のパフェ880円。少し早目の氷室饅頭を購入。生マンゴーのパフェも加賀棒茶のパフェも果物やゼリーが多めで甘すぎなくていい。旅行雑誌に紹介される加賀棒茶のパフェは確かに金沢らしくてちょっと白玉の塩味が強いかなと思うけどこれはまたみたらし団子風。お店の駐車場もあって便利なカフェ。以前ほどたくさん食べなくなったけどこちらは氷室饅頭の老舗。

| | コメント (0)

Cajon to Seed

2019年6月23日

金沢市藤江北

Cfo1 Cfo2 Cfo3 Cfo4 Cfo5 Cfo6 Cfo7 Cfo8 Cfo9 Cfo10 Cfo11シードランチ1380円鶏もも肉のタイ風から揚げ、ゴーヤとひじきのシーウィードサラダ、太きゅうりとらっきょうとキヌアのトロロ和え、じゃが芋とブロッコリーのサブジ風。無農薬玄米と黒米、レタスと玉葱のスープ。ドリンクはオーガニックチャイとホワイトグレープフルーツと小松菜のスムージ-。

| | コメント (0)

2019/06/22

能登ミルク

2019年6月22日

七尾市和倉温泉

Not1 Not2 Not3加賀棒茶、枝豆、チョコミントのトリプルカップ。私たちは忘れていたが行ってみると以前と変わらない人気で人がいっぱい。ジェラートはもちろん保冷ケースに入っているのだがケースの蓋を閉めている時間がないので少し緩みがちのよう。すぐに食べないと溶けてしまう。チョコミントはありがちなミント味のジェラートではなくピエール・マルコリーニで食べたミントチョコレートの砕いたものがバニラアイスに混ざっていたのと同じで、ミント味のチョコレートがミルクのジェラートに混ざって美味しかった。砕いたもちっと枝豆の食感も良かった。今流行の棒茶ラテの様な加賀棒茶の香りも良くそれぞれ美味しかった。

| | コメント (0)

ウミネコパーラー

2019年6月22日

鳳珠郡穴水町新崎

Une1 Une2 Une3 Une4 Une5 Une6あまキャラミルク900円、チェリーレアチーズ1000円トッピングにタピオカ+100円。この日から情報誌のかき氷特集に出たあまキャラミルクが再登場とか。前回来たとき気になっていたけどずんだクリームをチョイスしていたので甘夏のピール入りコンフィチュール、大人なちょっと苦いキャラメルソースとラム酒が香る生クリームの中にはチーズケーキも。こちらのミルクシロップはおいしくて、果物のシロップだけの金沢のかき氷と違ってまるでケーキのようなかき氷がお気に入り。チェリーレアチーズもチーズケーキも氷の中に隠れているが上のソースはヨーグルト風味の甘酸っぱいチェリーのソースによく合う。チェリーのチーズケーキ風。ゴーラーさんが通う都会のかき氷専門店で出されるかき氷に似てここまで出かける価値がある。また、季節を変えて伺おうと思います、情報誌発売直後の週末だったけど、時間が早かったせいかお客さんはその後続々。情報誌への掲載を店内で本を見つけて気づく始末。記念すべき5000件。

 

| | コメント (0)

生そば 槐 (きそば えんじゅ)

2019年6月23日

七尾市能登島向田町

Enj1 Enj2 Enj3 Enj4 Enj5 Enj6 Enj7 Enj8 Enj9 Enj10挽きぐるみ、田舎の二種盛1.5人前1620円、野菜の天ぷら2人前1080円、季節の蕎麦木の芽切り半人前860円。11時から開店でお客様で店内は混んでいたが珍しく予約して伺ったのでお庭の見える席を用意していただいた。挽きぐるみはナッツののような油と香りを感じるもっちり十割蕎麦。田舎の方がもちっと感が強い感じがした。野菜の天ぷらはシシトウ、スナップえんどう、人参、さつま芋、蓮根、舞茸、南瓜。木の芽切り蕎麦自体は更科で山椒の香りして緑色。蕎麦湯は大振りの片口鉢でたっぷり。ご夫婦2人で丁寧な営業をされているので種類も少なめで待ち時間も若干長い。

| | コメント (0)

1の1 NONOICHI(Oisii Deli)

2019年6月20日

野々市市本町

Ois1_20190622000001 Ois3 Ois4 Ois5 Ois6 Ois7平日のこの日、こちらの給食当番にOisii Deliを発見してランチボックス750円とじゃが芋とビーツの冷たいスープ400円をお願いした。とろみはじゃが芋と牛乳ビーツがほのかに混ざってサーモンピンク色の冷たいスープは暑い日にさっぱり。ランチボックスはご飯がなくてフジッリのジェノベーゼソースと新玉葱のキッシュ、胡桃入りの南瓜サラダの三つ巴で主食代わりと言ったところ。ローストポークがメインで人参のラぺやラタトゥユ、リーフサラダ。ランチを食べてからロイヤルミルクティーのクレームブリュレ300円はOisii Deliでカプチーノを追加。そのころには店内も座る席がなくなるほどの人気ぶり。Oisii Deliはシャアキッチンからのランチボックスだったけど、豚の生姜焼きと鶏の唐揚げの日替わりメニューもありましたよ。


| | コメント (0)

2019/06/20

象茶塘ZOOS TAPIOCA (シャンチャータン ズーズタピオカ)

2019年6月19日

金沢フォーラス7F

Zou1 Zou2黒糖ほうじ茶ロイヤルミルクティ500円。お店はサブリナカフェの店頭にあって注文票に記載して注文する。氷なし/少なめ/ふつう・シロップ半量/減量/普通量/多目量・タピオカふつう/追いタピオカ+100円(世界的なタピオカ不足の為か記載削除)。今回、氷少な目シロップ普通でお願いした。ほうじ茶ラテに大きめの黒糖風味のもっちりタピオカが入っている感じ。シロップ普通でそんなに甘すぎず、黒糖の風味はほんのり。インスタ映えする写真を撮るお店の看板が乗せてあるテーブルで写真を撮るのがお決まりのよう。サイズはワンサイズのみで4種類と種類も少な目。

| | コメント (0)

2019/06/18

パティスリークロト

2019年6月17日

富山市大泉町

Crt1 Crt2 Crt3 Crt4 Crt5水鞠380円、コーヒー450円。マンゴープリン450円、アイスカフェオレ550円。富山も人手不足は深刻で相次いでパティスリーのカフェはクローズ。こちらは家族経営のお店らしく以前1Fにもカフェスペースがあったがそこは工房に変わり2Fだけがカフェになっていた。パティスリーなのに水鞠は葛だけではないらしいが黒糖ときなこを添えて笹と一緒に盛り付けられた涼やか。マンゴープリンはプリンの上に生のマンゴーその上にクリスタルなゼリー。こちらも夏向き。夏でもサントノレなどの品ぞろえがあってちょっと心惹かれたけれどさっぱりと。富山でのお茶がなかなかないので足も遠のきがち。

| | コメント (0)

SAYS FARM

2019年6月17日

富山県氷見市余川

Say1 Say2 Say3 Say4 Say5 Say6 Say7 Say8 Say9 Say10 Say11 Say12 Say13平日限定のランチロールキャベツ1000円、とパン。氷見牛の超粗挽きハンバーグ1200円とご飯。サラダ、デザート、コーヒーのセット+600円。サラダはルッコラやディール、トレビスなどハーブに近い野菜が中心。私たちは好きだけど小さな子供連れでワインを楽しみたい親子にはちょっと難しいかも。ロールキャベツもハンバーグも肉を包丁で叩いたような挽肉なのにやわらかくうまみがぎゅって感じ。薄めのトマトソースで煮込んであるロールキャベツと卸し大根と青じそで醤油風味の和風な味付けのハンバーグ。デザートの濃厚なクラシックショコラも美味しかった。平日限定で予約はできないのでなかなか来ることができないけどお手軽ランチにおすすめ。この日、団体さんが食事されるようだったけど、それがなければほぼ貸切の素敵なレストラン。

| | コメント (0)

氷見あいやまガーデン

2019年6月17日

富山県氷見市稲積

Aiy1 Aiy2 Aiy3 Aiy4 Aiy5 Aiy6 Aiy7 Aiy8 Aiy9 Aiy10 Aiy11 Aiy12 Aiy13 Aiy14 Aiy15

| | コメント (0)

2019/06/17

TEA SALON KISSA & Co.

2019年6月16日

金沢市上堤町

Kis1 Kis2 Kis3 Kis4 前回こちらで頂いた紫陽花をかたどった上生菓子を頂いたことを思い出して伺った。やはり、太郎の紫陽花はあって周りの寒天部分がランダムな大きさの角切りになって前よりは食べやすくなっていたものの紫陽花の雰囲気は前の方がよかったかな。お味は進化して今回の方がしっとり白あんと中が黒あん周りの寒天が甘さ控えめにしてくれておいしく頂けました。欲を言えば抹茶は少な目でもう少し欲しいかな。

 

| | コメント (0)

Scholar's Indian Cafe&Naan-Curry (スコラス インディアンカフェ&ナンカリー)

2019年6月16日

鶴来レッツ内

Scr1 Scr2 Scr3 Scr4 Scr5 Scr6 Scr7 Scr8こちらでもビリヤニセット780円とクラドチャイ350円をお願いした。金沢ではパキスタンやスリランカのカレー店が多いがこちらは本場インド。なのでそれらと大きく違う点がこちらは乳製品(カード)はOKだけどチキンなどの肉類は食べないベジタリアン。もちろんチーズナンはあるけどタンドリーチキンは無い。チキンなどの動物性の肉の代わりにソイミートつまり大豆の肉がビリヤニにも入っている。ソイミートの分さっぱりしているのでスパイス感を強くしてある感じ。ライタもプレーンで付いてくるが単品で胡瓜やトマトの入った野菜ライタと言うのがメニューにあった。基本ランチはカレー3種類ととナンの食べ放題らしいが、インド人のスタッフがスマホの翻訳機能を使っていろいろ説明してくれた。クラドチャイはこんな壺に入って飲むのが有名なスタイルとか、パパードと言うパリパリの塩味クレープやドラム粉を甘みと塩味とスパイスを入れて蒸しパン状にしたドクラを試食用にだしてくれた。ちゃんとビリヤニにはライムが添えてあったり店内の水にもライムやレモンが本来のインド料理はこちらの様なので今度はサンバルやダルカレー、ナンも試してみたい。

| | コメント (0)

2019/06/16

cafe Y's home

2019年6月15日

野々市市高橋町

Izu1 Izu2 Izu3ちゃんと焼き菓子でもと思って立ち寄ったこちらでもイートンメス(メレンゲ、アイスクリーム、生クリーム、フルーツのデザート)とカフェオレをお願いしてしまった。クッキーシューやエコセと迷った挙句、ミニとは言えパフェを食べた後に。でも、こちらのアイスの方がおいしいし、フルーツももちろん生。メレンゲがさくっとアイスに混ぜてねと、やっぱりおいしいお口直しとなりました。

| | コメント (0)

Airu Kitchen (アイル キッチン)

2019年6月15日

金沢市無量寺

Air1 Air2 Air3 Air4 Air5 Air6 Air7 Air8 Air9 Air10 Air11 Air12以前、ハワイアンパンケーキのお店だったと思うけどいつの間にかハワイアンフードのキッチンに。ポキランチなどもあるがプレートランチが人気。一汁三菜ごはんプレート1380円。ハンバーグとチキン南蛮の2種からメインのチョイスでチキン南蛮をチョイス。ドリンクはバタフライピーティ、デザートはパインのミニパフェをお願いした。タルタルソースたっぷりのチキン南蛮にかぼちゃとじゃが芋のサラダ、紫キャベツのマリネ、蓮根のきんぴら、胡麻ドレッシングのサラダ。玄米ご飯と若布の味噌汁。チキン南蛮はやや濃いめの味付けでしっとりでボリュームあり。ブルーのバタフライピーティにはレモン果汁が別添えで、少しいれただけで赤紫に色が変わる。レモンジュースだと酸味が少ないせいかここまで変化しないけどレモン果汁なので色はかなり変わるけど入れ過ぎると酸味が強くなるので注意。パインパフェは缶詰のパインをコンポートしたものにパイン風味のジェラート。こちらKanaya Kitchen の系列店らしくランチも同じ感じかな。

| | コメント (0)

2019/06/10

サン二コラ

2019年6月9日

野々市市扇丘

Snc1 Snc2 ピスタチオ、レモンコンフィ、グリオットコンフィ、アプリコットが入ったベイクドチーズケーキと軽いチーズムースケーキ、マスカルポーネクリームに生のブラックベリーをトッピングした3層からなるトリプルチーズケーキ420円と夏限定のミントフロート650円。蒸し暑い季節になるとすっきり飲みたくなるミントフロートありきだったのであまり甘くないケーキをチョイス。新作とのチーズケーキは細かく刻んだセミドライ感のフルーツとピスタチオの食感がグッド。生クリームでなくマスカルポーネのクリームと季節のブラックベリーも甘さを抑えてくれて久々に美味しいケーキに出会えた。1年ぶりのミントフロートもスーッと汗が引く感じ。さっぱりとした自家製のミルクのアイスクリームとの相性もいい。

| | コメント (0)

石臼挽き蕎麦 蕎香(kyouka)

2019年6月9日

金沢市田上

Kyu1 Kyu2 Kyu3 Kyu4 Kyu5白えびのかき揚げ天もり1780円。本当は夏の冷やかけ蕎麦を目的に伺ったのだけれど、メニューを見て白えび食べてないなと心変わり。三つ葉と白えびだけのドーナツ状になったかき揚げに塩が付いてくる。でも衣がちょっとぽてっとして甘い。カリカリのかき揚げを思っていただけにちょっと残念。思い出してみるとろあん松田の桜海老のかき揚げを思いだしていた。お蕎麦はすっきりと細麺でおいしかったですよ。こちらも人手不足でランチにお造り付きのお蕎麦は提供をお休みしているとか。

 

| | コメント (0)

2019/06/09

薪の音金澤

2019年6月8日

金沢市東山

Mkn1 Mkn2 Mkn3 Mkn4 Mkn5 Mkn6こちらのカフェでパフェを提供していると聞いて伺った。メロンパフェ単品1300円抹茶パフェ単品1100円。和食のお店東山今昔を以前ラウンジだった場所に改装した際、カフェも7席と手狭なカウンターのみとなった。お茶とセットもあって抹茶とかコーヒーとか選べるがパフェはお水でいいな。メロンパフェは丸くくり抜いたメロンとブルーベリーで飾られてバニラアイスと生クリーム下にはメロンのゼリー。抹茶パフェの方は抹茶のアイスと抹茶ゼリー、餡ではなくて小豆の煮豆、白玉と下には生クリーム。いずれのパフェにも使われている生クリームがなんだかさっぱり。お店の方によるとオレンジリキュールなどを入れているとのことだったが、生クリームだけでない豆乳クリームの感じがしたのは気のせいかな。バニラアイスも抹茶アイスも自家製なのだろうけどヘルシーな甘さ。きれいだけど充実感が今一つのパフェでした。お抹茶は上林茶店でお点前をするスタッフは簡略式の表千家とか。

| | コメント (0)

インド&パキスタン料理azaan(アザーン)

2019年6月8日

白山市道法寺町

Azn1 Azn2 Azn3 Azn4 Azn5 Azn6 Azn7 Azn8 Azn9 Azn10 Azn11 Azn12 Azn13 Azn14 Azn15 Azn16 Azn17 Azn18昔はここ喫茶店だったような。チキンカレー、ダルカレー、野菜カレー、ジュジェカバブ、サラダ、ライス、マンゴーラッシーのBセット990円とサラダ、ライタ付きチキンビリヤニ1290円。Bセットはビリヤニも付いてるよと勧められたけどベジタブルのビリヤニとフェンネルシードの入ったライス、ナンも付いてボリュームたっぷり。カレーは選べないけど3種。いずれもジュジェカバブが付いてくる。ジュジェカバブはすりおろし玉葱とサフランに漬けこんだ鶏肉を焼いたものらしいがペルシャ料理との情報も。スパイシーではないけどスパイスばかりの組み合わせよりいいかも。チキンビリヤニはチキンは骨なしで小さくカットされている。トッピングなどなかったのでちょっとさみしい感じ。店主に辛くないかと聞かれたけれどスパイス感はほどほどでカルダモンやグローブもホールで長いお米に混ざっている。トマト多めのライタもたっぷり付いてくるし、おいしく頂いた。ちょっとボリュームが多いかな。マンゴーラッシーも付いてくるのでお得ではある。逆にプレーンのラッシーは無く甘さも酸味もほどほど。ココナッツミルクでお米を固めたようなデザートらしきものもあってお腹いっぱい。

 

| | コメント (0)

2019/06/08

Kuroneco Jack

2019年6月5日

金沢市鞍月

Krn1 Krn2 Krn3 Krn4 Krn5 Krn6 Krn7 Krn8 Krn9 Krn10 Krn11 Krn12パルティーレに伺った時お隣が工事中だったカフェがオープンした。ガトーショコラ専門店とのことで店内に入るとテイクアウトかカフェ利用か聞かれる。テイクアウトならクグロフ型の冷凍の中から注文用紙に記入してカウンターで支払い。カフェ利用なら席を決めて同じカウンターで注文と支払いをしてテーブル№を告げると運ばれてくるシステム。情報誌にはガトーショコラを使ったパフェが掲載されていたがいきなりそんな冒険は出来ないので、ショーケースの中からINTOと呼ばれるガトーショコラの中にケーキを入れると言う発想のカットケーキ、季節のガトーショコラブルーベリーとアイスティをお願いした。こちらのチョコレートカカオトレースと言うチョコレートのフェアトレードに協賛しての出店らしい。テイクアウトとしてショコラ、お抹茶、ストロベリーを購入。常温1時間で解凍はもちクリームと同じ。ガトーショコラとしてはかなり甘いしスポンジのようなしっとり感がなくて 、ケーキと言うよりはチョコレートの上生の食感。ベースが同じなので違いはコーテイングだけのような感じ。

| | コメント (0)

Stylish Chinese SHENG(シェン)

2019年6月5日

金沢市大友

Syn1 Syn2 Syn3 Syn4 Syn5 Syn6 Syn7 Syn8 Syn9 Syn10 Syn11 Syn12以前、パルティーレの並びにあったお店がこちらに移転してから、平日ランチしかやっていなくてなかなか伺うことができなかった。今回こちらで花言葉ランチ1300円としぇんしぇんと言うパンダの肉まん260円をお願いした。花言葉ランチは前菜、点心、メイン、ご飯、スープ、選べるデザート、ライチ茶からなり、この日のメインはホタテの香港スパイスソースと蒸し鶏。前菜は蒸しパンにいわしのペーストを乗せたものとズッキーニの花にすり身を詰めて蒸したもの。点心も魚のすりに身南瓜とほうれん草のペーストを混ぜ込んだ焼売風。メインの香港スパイスソースにはズッキーニや玉葱、白菜などの野菜をピリ辛のソースであんかけにしたものでホタテの貝殻に盛り付けられていたけどホタテは2つ。蒸し鶏には蒸し茄子と小松菜にゴマダレがかかっていた。メインが2種とサラダが大皿にセットされてスープとご飯がトレーでサービスされる。パンダまんは普通の肉まんより小さい2口サイズでかわいい。デザートは3種類からチョイスできて烏龍茶のプリンをお願いした。おいしい中華の新店が多くある中で平日ランチのお得感がこの内容だとちょっと残念。

| | コメント (0)

2019/06/03

バラ園

2019年6月2日

金沢市富樫

Bar1 Bar2 Bar3 Bar4 Bar5 Bar6 Bar7 Bar8 Bar9 Bar10 Bar11 Bar12 Bar13 Bar14まだまだ薔薇の季節だが、ここのバラ園では少しピークを過ぎた感があり、開ききっている花が多く、ちょうど見頃の花を見つけるのに少し時間がかかった。とはいえ、例年通りたくさんの種類のバラが綺麗に咲いている。以前はここを管理している造園会社の名前を書いた看板がバラの横にあった気がするが今回は見かけなかった。とはいってもプロの仕事には違いないだろう。たくさんの人が写真を撮っていた。隣にあった市営プールはいつの間にか更地になっていた。何か建つのかな?

| | コメント (0)

カフェ コンディトライ ワイー

2019年6月2日

金沢市大額

Yea1 Yea2 Yea3 Yea4ベークドチーズケーキとエスプレッソ、ザッハトルテとカプチーノ。自家焙煎のコーヒーのお店だけど、マダムがパティシエールでケーキが充実で伺うことが多い。ベークドチーズケーキもしっとりと美味しい。ザッハトルテは濃厚というよりはしっとりチョコレートケーキの感じ。ザッハトルテを少しさっぱりとさせた感じでこれはこれで好みかな。りんごの季節が過ぎてしまったのでこの時期りんごのケーキがないがこちらのりんごのケーキが好き。

| | コメント (0)

創作和食 梅みづき

2019年6月2日

金沢市堀川町

Umm1 Umm2 Umm3 Umm4 Umm5 Umm6 Umm7 Umm8 Umm9 Umm10 Umm11 Umm12久しぶりにこちらに伺った。前日の食べ過ぎの反省で和食を。鯵と野菜の冷やし南蛮漬けと能登豚としゃきしゃき水菜の柚子胡椒あんかけを梅みづきランチで週末はドリンク付きになりコーヒーをお願いした。サラダの他にかにかまマヨネーズをかけた冷奴、焼き茄子のお浸し、小松菜のお浸し。かぼちゃのそぼろあんかけ、車麩とえのきの煮物の小鉢5品が付いてご飯は五穀米をチョイス。和食にありがちな野菜の少なさがこちらではなくて、野菜の種類も多い。少しずつ手間をかけた小鉢もうれしい。鯵の南蛮漬けも普通なら玉葱やピーマンくらいのところ素揚げした野菜がたっぷりついて鯵もちょうど時間を測ったように味浸み食感ベストな状態。柚子胡椒あんかけも豚肉にしっかり味が付いていて煮物だけど物足りなさのないボリューム感。刺身定食などもリーズナブルに頂けるので頂いてみたいところ。

 

| | コメント (0)

2019/06/02

MAISON IKE

2019年6月1日

金沢市田上本町

Mrj1テイクアウトでマルジョレーヌ500円。こちらでマルジョレーヌを見かけるのは初めて。少しダックワーズ生地に似たスポンジが好きだけど、こちらのスポンジは柔らかめでナッツのバタークリームも生クリームに近いソフトなもの。ナッツ風味のショートケーキ風だったのでちょっと残念。世界一美味しいと言われるマルジョレーヌ。残念だけど伝統的なケーキだけに普通のパティスリーにはあまり見かけない。

| | コメント (0)

ココマンナ金沢店

2019年6月1日

金沢FORUS1F

Coc1 Coc2 Coc3 Coc4 Coc5 Coc6パンケーキを食べに来たついでにタピオカドリンクの流行に乗ってみた。カラフルタピオカが入っていると言うのでピンクレモンスカッシュSサイズ350円にしてみたけれど、ピンクの中ではカラフルタピオカがきれいに見えない状況。カメラのせいか色もあまりきれいに出ない。返って飲み進めているうちに氷が解けて来ると色が薄くなってタピオカの色がきれいに見えてくる。カルピスやブルーハワイライチなど種類は多いけれど、タピオカの中にいろいろなジュースを注いだ感じで、カラフルタピオカでも当然ながら味は普通のタピオカでした。

| | コメント (0)

幸せのパンケーキ 金沢FORUS店

2019年6月1日

金沢FORUS6F

Saw1 Saw2 Saw3 Saw4久しぶりに幸せのパンケーキ。今は行列はないものの店内に案内されるまでしばらく待ち。幸せのパンケーキとジンジャーエール。濃厚チーズムースパンケーキベリーソースかけとアイスティ。幸せのパンケーキの上に乗せられた発酵バターをブレンドしたホイップバターとマヌカハニー。バターだけどホイップしてあるので軽いため罪の意識なく食べられてしまうとことがやばい。ブルーベリーソースの方はチーズムースとホイップした生クリームで幸せのパンケーキのホイップバターとはちょっと違う。前回食べた時、2人で一つでいいかなと思った記憶を食べてから思い出した。パンケーキのほとんどがメレンゲとはいえ、ハーフサイズがあると嬉しいなと思った。

| | コメント (0)

Ristorante SUGIYAMA

2019年6月1日

金沢市野町

Sug1 Sug2 Sug3 Sug4 Sug5 Sug6 Sug7 Sug8 Sug9 Sug10 Sug11 Sug12ナスタチウムの葉の上にホワイトバルサミコの雫。野菜を巻いた鯛の上に太胡瓜のソースを添えて。鰹にアメリカンチェリー、ビーツ、ラディッシュ、ラズベリーの泡と茗荷を添えて。お店で販売されていた赤ワインの塩も添えられていた。つるむらさきのソースで和えたニョッキにブラーダチーズを添えてハス芋、アスペルジュ・ソバージュ、穂紫蘇で爽やかな盛り付け。こちらも店頭で販売されている自家製のもちっとしたフォカッチャとバケット。パスタは3種からのチョイスでテーブルで1種類に統一してほしいとのこと。鰆のオイルベースと+500円でタラバガニのトマトベースの中から能登豚のラグーをチョイス。温かいガラスの皿でサービスされたパスタの上には季節はちょっと過ぎた感のふきのとうの泡。能登豚の挽肉だけでなくパンチェッタも入ったラグー。ドルチェは棒茶のジェラートとチーズのムースをアプリコットのソースを添えて。エスプレッソとルンゴ。シェフは名古屋アロマ・フレスカの経験があるようだけど、見た目の印象は確かにアロマ・フレスカに似ているリストランテ。

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »