« 菓ふぇ MURAKAMI | トップページ | 香むぎ »

2019/07/29

天然氷ハナ

2019年7月28日

富山市城川原町

Han1 Han2 Han3 Han4 Han5ももぶどう1000円、抹茶みるくぜんざい900円。真夏日となったこの日。金沢でかき氷を食べながらこんな日に富山へ行くべきだったと話しながら、今から行くかということになり高速へ。富山西ICから8号線へ。やっぱり10人ほどの行列。すでにブルーベリー、マンゴーは売り切れ。店外で待たなければならないこの店の看板には体力に自信の無い方は無理をしないようにとただし書き。facebookによると氷の大きさやシロップのかけ方にスタッフの個人差が出てクレームとなったため、休日のシロップは別添えで自分でかけてねと言うことになったらしい。平日は店主が削り器も使い捨ての紙カップではない。ももはネクターの様なとろりとしたシロップ、ぶどうは果実をミキサーにかけたようなさらりとしたシロップ。いずれも果物感があるがかけ方で薄く感じたり。抹茶みるくぜんざいは濃厚な抹茶のシロップと練乳のミルクシロップ、ぜんざいと言うからには沖縄のぜんざいと同じ金時豆の餡がつく。抹茶のシロップは甘みが無くて練乳と金時豆の餡で頂く。金時豆の餡初めて食べたけどなかなかおいしい。抹茶も練乳も濃厚で好みでした。食べている間にももぶどうも抹茶みるくぜんざいも売り切れで、夏いちごだけになっても行列は続いていましたよ。

|

« 菓ふぇ MURAKAMI | トップページ | 香むぎ »

食べる(ケーキなど)富山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菓ふぇ MURAKAMI | トップページ | 香むぎ »