2019/04/16

Neo Bistrot LaChic

2019年4月13日

金沢市袋町

Las1 Las2 Las3 Las4前菜とメインのランチ1575円。前菜は新玉葱のスープ、キッシュ、スモークサーモンのマリネ、茹で卵、豚肉のパテ・ド・カンパーニュに粒マスタードで、リーフサラダ。メインはすずきとホタテムースのはさみ揚げホワイトアスパラのリゾットと能登豚のロースト粒マスタードソース。すずきの身の間にホタテムースを挟みパーティフィロに包んで揚げたものをクリーム仕立てのリゾットと共に。香ばしい衣とクリーミーなリゾットがおいしい。豚のローストは定番だけど付け合わせの野菜が季節によって変わっているこの日は芽キャベツやズッキーニを中心に。

| | コメント (0)

2019/04/10

tawara

2019年3月31日

金沢市片町

Twa1 Twa2 Twa3 Twa4 Twa5 Twa6 Twa7 Twa8 Twa9 Twa10 Twa11 Twa12 Twa13 Twa14 Twa15 Twa16初めて伺ったこちらは珍しくカウンター席が多いフレンチレストラン。白のグラスワインとシャルドネのノンアルコール前菜は菊芋とふきのとうのフリット。蛍烏賊とキンカン、かぶのマリネ。すずきのポワレとマッシュルームのソテークリームの泡と。春キャベツと桜エビ、セミドライのホタテのソテー。鴨のグリル熟成させたじゃが芋と筍、ふきのとうのソースと岩塩を添えて。デザートはよもぎ麩のグリルに生クリームとベリーのコンポートを添えて。焼き菓子がチョコチップクッキーと小さなカヌレ。小さいのにカヌレはぱりっと音をたてた。カモミール系のハーブティーとコーヒー。全体的にフレンチを和の食材で構成された和洋折衷。料理の仕方としては色々な食材を混ぜ込んだ調理が多かったけどその食材同士のバランスがどうなんだろうと思わせた料理。季節感を大事にしていることはわかるのだけど。

| | コメント (0)

2019/03/27

Installation Table ENSO L'asymetrie du calme(インスタレーションテーブル エンソ ラシンメトリー ドゥ カルム)

2019年3月17日


金沢市池田町


Ens1 Ens2 Ens3 Ens4 Ens5 Ens6 Ens7 Ens8 Ens9 Ens10 Ens11 Ens12 Ens13 Ens14 Ens15 Ens16 Ens17 Ens18 Ens19 Ens20 Ens21 Ens22 Ens23 Ens24 Ens25 Ens27 Ens26


 

| | コメント (0)

2019/01/15

ノリオ ターブル

2019年1月15日
金沢市北安江
Prem01Prem02Prem03Prem04Prem05Prem06Prem07 平日限定のランチのなかからヘルシーマルミットランチ1300円税別。前菜は能登島高農園からのごちゃまぜ野菜と本田農園のトマト、自家製焼きたてパン、マルミットとはポトフをアレンジした鍋のことでごろごろ野菜たっぷりと豚肉とベーコン、コーヒーまたは紅茶はコーヒーを選択。前菜にはスモークサーモン、牛蒡の肉巻き、テリーヌ、パテなどが入っている。パンは3つあるとかなりお腹が膨れるがおかわり自由。マルミットはごろごろ野菜と書いてるが野菜は白菜がほとんどで、ベーコン、豚肉、白子が少し入っていた。平日ということもあって客は女性のグループばかりだったが、中国の人達とみられる団体さんが入って来た。店は地下がフレンチ、1階が焼き肉、2階がビストロになっていて、入り口にそれぞれのメニューが置いてあるが、どの階がどのメニューなのかが最初わからず、戸惑ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/17

Neo Bistrot LaChic

2018年12月16日
金沢市袋町
Rce1Rce2Rce3Rce4前菜のついた1575円のランチをお願いした。豚肉のパテ・ド・カンパーニュ、がんどの炙り、キッシュ、きくいものスープとゆで卵を添えたサラダ。メインは能登豚のローストマスタードソースと真鯛とホタテのムースのパーティフィロ揚げふきのとうのリゾット添え。厚切りでボリュームのある豚肉のロースト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/04

ラ・クロシェット

2018年11月3日
羽咋市柳田町
Kls1Kls2Kls3Kls4Kls5Kls6Kls7Kls8Kls9Kls10Kls11Kls12お天気もよさそうだったのでドライブがてら久しぶりに伺った。ご挨拶は酒粕のガレットに鱈のリエット、生のふくらぎとビーツを和えた物にわさび風味のエスプーマ。前菜もメインもデザートも2種類からのチョイスなので鴨の燻製柿のジャムを添えて、蟹みそのフランとじゃが芋のスープ。サーモンときのこのパイ包み焼きエシャロットと卵黄、トマトのソース・シュロン、豚スペアリブのコンフィシュークルートと粒マスタードのソース。はと麦のクレーム・ブリュレ、りんごのクランブルバニラアイスと塩キャラメルのソース飲み物は二三味コーヒーと焼き菓子が付く。チーズと胡椒の効いたクッキーにフロランタン。高価な食材は使わず、地元の食材を手間をかけて調理されているので2400円とリーズナブル。会計のカウンターにのと信の機関紙が置かれていてシェフを含めた能登移住組が表紙を飾っていた。のと信に借金があるメンバーですよと笑っていたがフレンチもイタリアンも東京からの移住で能登への集客を担っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/24

Neo Bistrot LaChic

2018年7月22日
金沢市袋町
Lcc1Lcc2気軽にフレンチというと伺うお店。サラダや前菜、メインなどをその日の気分で組み合わせを変えることができる。
Lcc3Lcc4たいてい前菜とメインをチョイス。デザートはその後他店でが私たちのライフスタイルなのでこのスタイルはうれしい。前菜はその日の盛り合わせでかぼちゃのミニスープ、キッシュ、キハダマグロの炙り、とうもろこしのフラン、ゆで卵、リーフレタスなど。メインは料理方法はソースや付け合わせが少し変わるものの鶏肉、豚肉、プラス料金で牛肉、本日の鮮魚の4種類。この日の鮮魚はすずきのグリルのリゾット添えと鶏もも肉のローストバルサミコトマトソース。リゾットの中にはホワイトアスパラと枝豆が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/20

フレンチキッチン ルディック

2018年5月19日
金沢市久安
Lud1Lud2Lud3Lud4Lud5Lud6Lud7Lud8この辺に新しいお店があったと伺った気軽なfほがフレンチという感じのお店。Aランチ1380円。サラダ仕立ての前菜と本日のスープ、選べるメイン、パン、ドリンク。前菜はたこのコンフィーが2切れと五郎島金時のクロケットとサラダ。スープはスプーンが器に乗っかるカップのような器で。パンは熱々の外はかりっと中はもちっと。メインは国産厚切り豚ロースの香草パン粉焼きをチョイス。香草はパセリなのかなあまり香りは強くない。あまり香草もパン粉も主張しないロースト。ドリンクはコーヒーをチョイスでエスプレッソを少し薄くした感じ。+300円でデザート追加できて、今回はオープン記念とかで次回グラスワインかデザートサービス券を頂いた。こちらの看板メニューはトリュフ香るオムレツだそうだが、オムレツとメインプラスで1880円のランチメニューも設定されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/10

Neo Bistrot LaChic

2018年4月8日
金沢市袋町
Neo1Neo2前菜のついたCついたランチ1575円。メインは鶏もも肉のローストバルサミコトマトソースと鯛のローストふきの
Neo3Neo4とうのリゾット添え。前菜はサツマイモのミニスープ、パテドカンパーニュ、ぶりのカルパッチョ、フランのコンソメゼリーと桜鱒のマリネ、ゆで卵、サラダ。春らしく鶏のローストにも山菜のフリットが添えられ、鯛のローストのリゾットにもふきのとうの香りと筍の食感をプラス。鶏、豚、牛、魚(入荷により変わる)のローストは定番メニューで、前菜や付け合わせで季節感を出している感じ。デザートなしでも利用できるのが使い勝手がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/17

Restaurant N(レストラン エンヌ)

2018年3月15日
金沢市本町
Enn1Enn2Enn3Enn4Enn5Enn6Enn7Enn8Enn9Enn10Enn11Enn12Enn13Enn14Enn15Enn16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧