2019/08/12

香林坊らくや

2019年8月11日

金沢市香林坊

Rky1 Rky2 Rky3 Rky4 Rky5 Rky6 Rky7 Rky8 Rky9 Rky10 Rky11こちらが日曜限定で朝かゆをやっていると聞いて伺った。金沢観光のガイドブックなどによるとホテルのモーニングではなく金沢らしい朝ご飯をと「金沢モーニング」が人気とか。海鮮丼やおしゃれなタルティーヌなど。こちらは和風な朝かゆ定食900円。最初に健康へのこだわりか白湯をコップに一杯出される。土鍋に胡麻をふったかゆ自家製のぬか漬けや梅干し、昆布だしの昆布でっ作った佃煮。メインは塩鮭、冷やっこの胡麻ラー油かけ、スモーク卵。野菜はサニーレタスにチーズの入ったかぼちゃサラダ、モロヘイヤと油揚げの煮物、オクラの酢の物にはさしみのつまで残った千切りの大根もご愛敬。なぜかズッキーニ入りのスパソティもついて種類も多い。味噌汁は油揚げと若布。ホテルも近いし、地元の常連さんも多いよう。

| | コメント (0)

2019/08/09

穂濤(ほなみ)

2019年8月8日

金沢市清川町

Hnm1 Hnm2 Hnm3 Hnm4 Hnm5 Hnm6 Hnm7 Hnm8 Hnm9 Hnm10 Hnm11 Hnm12 Hnm13 Hnm14 Hnm15 Hnm16 Hnm17 Hnm18以前から気になっていたがオープン当初HPにカフェの案内があり伺ったが食事の営業しかしていないとのこと。改めて行く機会がなかったが今回HPから予約ができることがわかり瀬音5000円のお料理を離れで頂くことに。飲み物はウーロン茶とペリエ。八寸には金時草の酢の物、海月の辛子醤油、だし巻き卵、椎茸の明太子焼き、枝豆チーズ、ミニトマトのマリネ、鯵のつみれ、蛸の炙り。お造りはまぐろ赤身と烏賊、キジハタの昆布締め。大トロなすのムースにウニにあんをかけて。スズキの焼き物にトマトソースをかけて、太刀魚の揚げ出し。食事はとうもろこしの炊き込みご飯とモロヘイヤと油揚げのみそ汁に胡瓜とコリンキーのぬか漬け。とうもろこしの炊き込みご飯は土鍋で炊いたらしく、おこげも。デザートとして杉の井の定番、葛切りが専用の器で出された。店内は水面が陽の光に揺れて素敵なスペースで気軽に食事が頂ける。手をかけた料理をリーズナブルに頂けるのでちょっとした食事会にも。ご飯が季節の炊き込みご飯と言うところも女性に人気かも。

| | コメント (0)

2019/08/04

金澤尾張町朝食茶屋 こかりあん

2019年8月3日

金沢市尾張町

Kka1 Kka2 Kka3 Kka4 Kka5 Kka6 Kka7 Kka8 Kka9 Kka10 Kka11 Kka12 Kka13 Kka14 Kka15 Kka16 Kka17 Kka18 Kka19湯涌の旅館が街中に開いた朝食のお店。と言ってもランチにも対応。木米コース7品1480円。赤絵コース8品1680円。具だくさんのみそ汁、土鍋ご飯おこげ入り、生野菜みそとアンチョビマヨで、お造り海の宝石こぼれ箱甘海老、サワラ、サーモン、いくらが胡瓜とだし醤油で和えてあり、わさびと金箔が乗せられている。能登さんの卵だし巻、小鉢さつま芋のレモン煮、漬物の7品に本日の魚料理この日はからすがれいの煮つけがプラスで8品。お造りは海鮮丼風にご飯に乗せてもと勧められて小さな海鮮丼で頂いた。こちらの建物以前は外人さんがリノベイションして住まわれていたそうだけれど、木造4階建て店内に建てられた当初の図面が書かれた木板が飾られていた。2階には以前の住人が使っていたアイランドキッチンが残されているらしいが、木造4階建ての吹き抜けのある古民家にはちょっと荷が重そう。

| | コメント (0)

2019/07/17

あげあげ屋

2019年7月15日

能美市和佐谷町

Age1 Age2 Age3 Age4 Age5 Age6以前から気になっていたお店。山下みつのお店の油揚げを定食として出している。でも、定食はご飯と蕎麦がセットになっているので単品もできると言うので木滑の大きななめこがのったなめこあげあげ980円ともち麦ご飯180円をお願いした。油揚げは3度揚げとか。お勧めの食べ方は煮きり醤油でとのことだったが、自家製と言う煮切は海天すしの会社が出しているものらしく。こちらの経営も海天すしらしい。たぶん豆腐店では2度揚げした油揚げを再度あげて提供なので、軽い感じに仕上がっている。大根おろしと小口葱、大きななめこが4つ。なめこと卸ならポン酢の方が好みだった。山下みつの油揚げが1枚300円で売られていたので、原価はかなりかかるよう。竹田の油揚げの影響かあちらこちらで油揚げが流行っているよう。好みでお店を選ぶ時代ですね。

| | コメント (0)

2019/06/03

創作和食 梅みづき

2019年6月2日

金沢市堀川町

Umm1 Umm2 Umm3 Umm4 Umm5 Umm6 Umm7 Umm8 Umm9 Umm10 Umm11 Umm12久しぶりにこちらに伺った。前日の食べ過ぎの反省で和食を。鯵と野菜の冷やし南蛮漬けと能登豚としゃきしゃき水菜の柚子胡椒あんかけを梅みづきランチで週末はドリンク付きになりコーヒーをお願いした。サラダの他にかにかまマヨネーズをかけた冷奴、焼き茄子のお浸し、小松菜のお浸し。かぼちゃのそぼろあんかけ、車麩とえのきの煮物の小鉢5品が付いてご飯は五穀米をチョイス。和食にありがちな野菜の少なさがこちらではなくて、野菜の種類も多い。少しずつ手間をかけた小鉢もうれしい。鯵の南蛮漬けも普通なら玉葱やピーマンくらいのところ素揚げした野菜がたっぷりついて鯵もちょうど時間を測ったように味浸み食感ベストな状態。柚子胡椒あんかけも豚肉にしっかり味が付いていて煮物だけど物足りなさのないボリューム感。刺身定食などもリーズナブルに頂けるので頂いてみたいところ。

 

| | コメント (0)

2019/05/06

おもてや食堂

2019年5月6日

白山市白山町

Omt1 Omt2 Omt3 Omt4 Omt5 Omt6 Omt7 Omt8今年3月にオープンとのことで気になった厚揚げ定食800円をお願いした。大判焼きの待ち時間は長いけどこちらは大判焼きを待ちながら食事の客が多いよう。厚揚げは白山麓の豆腐使用とのことだけど固豆腐ではなくて絹ごし豆腐をちょっと衣を付けて揚げたいわば揚げ出しのだしなし。葱と鰹節がかかって大根卸しと生姜が添えられている。備え付けの醤油をかけて頂くが絹豆腐なので柔らかでつるんとおいしい。竹田の谷口屋さんをかなり意識して揚げたて提供にこだわったらしい。ただ、おいしいけど油揚げと言う点では竹田の油揚げとは違って揚げ豆腐の感じ。裏の畑で採れたのかな菜の花のお浸しもたっぷりでうれしい。練り梅とたぶんあきやの鰹大根、みそ汁、ご飯。お豆腐がかなりボリュームがあって、リーズナブルだと思う。この日の日替わりランチはヒレカツ、おもてや定食は厚揚げ定食に鯵の塩焼きが付いて1200円。

| | コメント (0)

2019/05/04

炉端焼き あさ井

2019年5月3日

珠洲市飯田町

Asi1 Asi3 Asi2 Asi4 Asi5 Asi6 Asi7 Asi8 Asi9 Asi10 Asi11突き出し250円、ジャスミンティー300円、珠洲の塩サイダー300円、マグロ、鯛、甘海老、〆鯖、カンパチの5種盛のお刺身盛り合わせ1000円、炉端で焼いた茄子の田楽500円、椎茸を珠洲の塩で400円、ハチメの焼き魚800円、梅干しと鮭の入った焼きおにぎり2個300円何れも税別。「うつしみ」のライトアップを見るためにこちらで夕食。5時開店で、予約客が来る6時までに店を出るということで入れてもらった。突き出しの海老の頭の煮付けを見て驚いていると海老みそをしゃぶってねと勧められるが、これを含めて魚、野菜ともにとても美味しかった。これだけ食べて5時48分に店を出ることができた。

| | コメント (0)

2019/04/12

嬉ぐ(うらぐ)

2019年4月7日

金沢市大手町

Ura1 Ura2 Ura3 Ura4 Ura5 Ura6 Ura7 Ura8 Ura9 Ura10季節の和食を頂きたくなると伺うのがこちら。ちゃんと季節の食材を抑えて和食の基本を逸脱しない料理。蓮根饅頭はこちらの定番。海老の天ぷらと蓮根、さつま芋の天ぷら。筍の若竹煮。なます、しめじとカタクリの葉のお浸し、鰆の昆布締めの炙り、若牛蒡とちりめんじゃこのさっと煮。蕗のように見えるのは牛蒡の茎とか。ご飯とみそ汁、切漬。少しずつ手間をかけた季節のものが食べられるのがうれしい。こちらでランチの後、金沢城址にお花見に行くのがここ数年の定番。

| | コメント (0)

2019/02/13

芝寿しのさと

2019年2月10日
金沢市いなほ
Sib1Sib2Sib3Sib4Sib5Sib6Sib7Sib8Sib9Sib10Sib11Sib12Sib13Sib14Sib15Sib16Sib17Sib18Sib19Sib20Sib21Sib22Sib23さとご膳1500円。おむすびご膳880円ねかせ玄米で昆布、白米で塩。おにぎりは6種類の具材から2種類チョイスでお米も2種類からチョイスできる。おかずは油淋鶏、8種の野菜サラダ、小松菜と椎茸のお浸し、ぬか漬け、めった汁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/25

お味噌汁食堂 そらみそ

2018年12月24日
coccolle knaiwa内
Sor1Sor2Sor3Sor4Sor5Sor6Sor7Sor8Sor9Sor10Sor11Sor12Sor13 イヴの日のランチはこちら。そらみそ定食800円はおにぎり2つと汁物。一つは焼きたらことおかか切り干し大根のおにぎりにそらみそ風れんこんのすり流し、一つは塩麹鮭とフグの子クリームチーズのおにぎりに港町のめった汁。家族連れやカップルでいっぱい、20分くらい待って席に着く。おにぎりは小ぶりなので2つでちょうどいいくらい。蓮根のすり流しは薄味で蓮根の甘味が感じられて美味しかった。めった汁は海藻が入っているのが港町なのかな。これもあっさりしていて美味しかった。後ろの倉庫ではイブのツリーの飾りつけなどを売っていて、ぶどうジュースの試飲もできた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧