2019/08/10

Villa della Pace

2019年8月10日

七尾市白馬町

Pce1 Pce2 Pce3 Pce4 Pce5 Pce6 Pce7 Pce8 Pce9 Pce10 Pce11ヴェネチアのグラススパークリングワインとココファームワイナリー葡萄酢ソーダ。赤烏賊のおぼろ昆布巻とイカ墨のポテトサラダの前菜に畑の野菜をイメージしたいろいろ野菜の土まみれ。土はポテトとカカオで作ったそう。野菜はボイルありマリネありのトマト、オクラ、豆苗、モロヘイヤ、パプリカ、ズッキーニ、太胡瓜、茄子など。パンは月とピエロのパン。パスタは大トロ茄子を揚げてトマトソースで和えたもっちりパスタを輪島塗の作家さんの珪藻土を塗り込めて傷がつかないように工夫した器で。お魚はすずきを炭火でグリルしたこれがすずきと思わせるくらいのぷりっとした食感をパプリカのソースで。お肉は夏鹿を低温調理で火入れして、藁焼きにした香ばしい香りを赤ワインのソースで。すごく柔らかで、藁の香りがいい。ドルチェは桃と能登ミルクのパンナコッタ。焼き菓子にラムレーズンが香るパウンドケーキとゼリー、アマレットの香るクッキー。カッフェは加賀棒茶とコーヒーのチョイスでコーヒーを頂いた。コース3800円だけど充実の内容で美味しかった。

| | コメント (0)

2019/07/15

トラットリア クアクア

2019年7月14日

金沢市増泉

Qwa1 Qwa2 Qwa3 Qwa4 Qwa5 Qwa6 Qwa7 Qwa8 Qwa9前菜は定番のトマトのブルスケッタ、フリッタータ、パッパ・アル・ポモドーロ、ポレンタの上にブロッコリーの葉のトマト煮を乗せて、フリットは小さな辛くない唐辛子と鶏肉。パスタはルッコラのペーストのカゼレッチェ、粗挽き豚もも肉のラグービアンコスパゲティフェンネル風味をチョイス。おすすめのバルバピエトラ(ビーツ)の冷たいパッサータ(スープ)350円を追加でお願いした。綺麗なピンク色であら越しにされた蕪の食感が残る。粉チーズとオリーブオイルをのせて。ルッコラのペーストも豚ももラグーのフェンネル風味もかなりたっぷりのルッコラのペースト、フェンネルシードがたくさん入っていて風味が効いている。ドルチェはアプリコットのトルタとカタラータ。エスプレッソとアイスコーヒーをお願いした。

| | コメント (0)

2019/06/02

Ristorante SUGIYAMA

2019年6月1日

金沢市野町

Sug1 Sug2 Sug3 Sug4 Sug5 Sug6 Sug7 Sug8 Sug9 Sug10 Sug11 Sug12ナスタチウムの葉の上にホワイトバルサミコの雫。野菜を巻いた鯛の上に太胡瓜のソースを添えて。鰹にアメリカンチェリー、ビーツ、ラディッシュ、ラズベリーの泡と茗荷を添えて。お店で販売されていた赤ワインの塩も添えられていた。つるむらさきのソースで和えたニョッキにブラーダチーズを添えてハス芋、アスペルジュ・ソバージュ、穂紫蘇で爽やかな盛り付け。こちらも店頭で販売されている自家製のもちっとしたフォカッチャとバケット。パスタは3種からのチョイスでテーブルで1種類に統一してほしいとのこと。鰆のオイルベースと+500円でタラバガニのトマトベースの中から能登豚のラグーをチョイス。温かいガラスの皿でサービスされたパスタの上には季節はちょっと過ぎた感のふきのとうの泡。能登豚の挽肉だけでなくパンチェッタも入ったラグー。ドルチェは棒茶のジェラートとチーズのムースをアプリコットのソースを添えて。エスプレッソとルンゴ。シェフは名古屋アロマ・フレスカの経験があるようだけど、見た目の印象は確かにアロマ・フレスカに似ているリストランテ。

| | コメント (0)

2019/05/27

イタリア料理 VIVI

2019年5月26日

金沢市柿木畠

Biv1 Biv2 Biv3 Biv4 Biv5ランチはこちらへ。街中にありながらリーズナブルでなかなか充実のランチが頂けるので伺うことが多い。ロシア風ポテトサラダと自家製のサラダチキントッピングのサラダと白ワインでじっくり煮込んだ能登豚のラグーソースのスパゲティ。もっちりしたフォカッチャ、大人のテラミス、コーヒーで消費税込みで1500円。シェフ1人で切り盛りしているので以前前菜だったものがサラダに変わったけれどサラダも手をかけてある。芽キャベツと豚肉のラグーはブラックペッパーが効いてチーズもたっぷり。大人なテラミスは苦みのあるコーヒーが効いている。めりはりのある味は好み。夜の黒板メニューも気になるところ。

| | コメント (0)

2019/05/20

エバンス

2019年5月18日

金沢市尾張町

Ebz1 Ebz2 Ebz3 Ebz4 Ebz5 Ebz6 Ebz7 Ebz8いつもの定番真いわしのマリネとクレソンのサラダ。ピンクペッパーとレッドオニオンが効いていつもおいしいこちらのスペシャリテ。前菜5種盛は鯛のカルパッチョ、ミラノのサラミ、ズッキーニのマリネ、ひすい豆のパイ、グリーンアスパラのグリル。フジアーテずわいがにとフレッシュトマト+400円、パッパルデッレ赤海老とムール貝+300円、くるりとカールしたフジアーテと幅広パスタパッパルデッレの生パスタはもっちりおいしい。ムール貝の塩の分ややパッパルデッレが濃い目だったけどフジアーテの方はさっぱり。定番のとろり半生のチョコレートケーキとエスプレッソ、少し硬めの紅茶のパンナコッタとミルクフォーム入りエスプレッソ。この日の調理は娘さんが担当。お客さんが増えてきたころお父さん登場。シェフのお婿さんとお母さんはサーブ。

 

| | コメント (0)

2019/05/06

タベルナ・ガッパ

2019年5月4日

金沢市鱗町

Gup1 Gup2 Gup3 Gup4 Gup5 Gup6連休中でも営業とのことで伺ったこちらでパスタ定食パスタ、スープorサラダ、ドリンク1200円。+300円でサラダを前菜に。パスタは春キャベツとイカのペペロンチーノとグリンピースとベーコンのリゾーニ(米型パスタ)とコーヒー、エスプレッソをお願いした。前菜は豚肉のパテ、モルタデッラ、カプレーゼ、カポナータ、サーモンのオレンジマリネ、ゴルゴンゾーラムースのブルスケッタにはちみつをかけて。ペペロンチーノはニンニクと唐辛子が効いたからりとしたパスタ。リゾーニは長粒米のようなパスタをリゾットにした感じ。ベーコンとグリンピースたっぷりでパスタと共にワインに合うよう味は濃いめ。ドリンクがグラスワインがチョイスできるので飲める人にはワインと前菜で素敵なランチができるお店。ワインが飲めなくても前菜付で1500円のランチ設定はうれしい。+料金のパスタを選ばなかったらこの立地でリーズナブルなランチになる。

 

| | コメント (0)

2019/05/04

サルヴァトーレ クオモ アンド バール

2019年4月29日

片町きらら2F

Qom1 Qom2 Qom3 Qom4 Qom5 Qom6 Qom7 Qom8オレンジミーナ530円、サンペレグリノ480円、突き出しのグリッシーニ、アランチャ―タ・ロッサ480円、旬野菜のバーニャカウダ980円、瀬戸内産しらすと桜海老のピッツァS1790円、1グラム6.8円のリブアイロールステーキメキシコ産1360円何れも税別。予約せずに行ったら満員で出入口すぐ横のカウンター席だった。たまたま選んだものが全てチーズの入っていないもので、とてもあっさりしたディナーになった。

| | コメント (0)

トラットリア クアクア

2019年4月27日

金沢市増泉

Qae1 Qae2 Qae3 Qae4 Qae5 Qae6 Qae7久しぶりのこちらは連休初日とあって皆さん出足が遅かったよう。前菜はトマトのブルスケッタ、フリッタータ、パッパ・アル・ポモドーロ、ポレンタの上にブロッコリーの葉のトマト煮を乗せて、フリットはカリフラワーとサルシッチャ。パスタはケンさん畑の無農薬栽培ルッコラのペーストスパゲティ+100円と豚もも肉のラグーのフジッリ乾燥ポルチーニ入りをチョイス。バジルの代わりにルッコラのペーストは少し辛味と苦みがあり爽やか。食べてみて以前も食べたことがあるなと気が付いた。フジッリはいつもながらラグーソースとよくからむ定番。ドルチェはショコラータとブラッドオレンジのトルタ。コーヒーとエスプレッソ。GWなのに街の中が意外と空いていて早目に到着したのにはびっくり。

 

| | コメント (0)

2019/04/22

Partire(パルティーレ)

2019年4月21日

金沢市鞍月

Lut1 Lut2 Lut3 Lut4 Lut5 Lut6久しぶりのこちら。ほうぼうのスコルピオーネ、フリッタータ、のと115のマリネ、豚肉のパテ・ド・カンパーニュ、ごぼうのマリネ、ズッキーニと蓮根のグリル、モルタデッラ、蛍烏賊のライスサラダ。いつもながら手間のかかったバラエティな前菜。パスタは台湾産の生桜海老と春キャベツのスパゲティと生海苔とムール貝のクリームソースタリアテッレ+250円。季節感を大事にするこちらのパスタは桜海老の香りと生海苔の磯の香りが春らしい。飲み物はエスプレッソとコーヒー。いつもながらのクオリティに感謝。

| | コメント (0)

2019/04/19

kanazawa LA BETTOLA da Ochiai

2019年4月18日

金沢市香林坊

Oti1 Oti2 Oti3 Oti4 Oti5 Oti6 Oti7 Oti8 Oti9 Oti10 Oti11 Oti12平日限定パスタランチ2800円。ネット予約したらサービスでブラッドオレンジジュースをサービスしてもらった。前菜盛合は玉葱とホワイトアスパラのスープ、鴨のはちみつローストときのこのソテー、モルタデッラ、サラミ、ズッキーニのフリッタータ、サーモンマリネ、マグロとアボガドのタルタル、カポナータ。魚介(イカ、タコ、ホタテ、バイガイ)と菜の花とウドのマリネ。パスタ2種はこの日のパスタ能登牛のミートソースリガトーニとチョイスの1種。スモークサーモン、エリンギ、ほうれん草のクリームソーススパゲティと小エビとフレッシュトマトとルッコラのスパゲティをチョイス。ドルチェはテラミス、いちごのマリネを添えたカッサータ、チョコレートのサラミとメレンゲの焼き菓子、フルーツのマセドニア。コーヒーとエスプレッソ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧