2015/08/31

加賀片山津温泉街湯

2015年8月29日
加賀市片山津
Kgs1毎年恒例の柴山潟の花火を風呂上りに見るのが恒例の見方。でも、このときは街湯の上が満席で入れず、いろいろさまよった挙句に街湯の後ろのウッドデッキで花火を見た。久しぶりに
Kgs2Kgs3入った片山津の湯はとても熱かったが、柴山潟は風があり、小雨交じりの天気だったこともあって花火のときにはほどよく体が冷えていた。10分間の花火は壁に寄りかかって見るのにちょうどいい長さで、大きいのあり小規模ながらスターマインありでそれなりに楽しませてくれる。これを見ると夏の終わりを感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/25

加賀片山津温泉街湯cafe

2014年8月23日
加賀市片山津
Mch1Mch2今年も片山津の花火はこちらから。街はお祭りで街湯方面に入る道が通行禁止。御神輿の近くのお巡りさんに街湯まで通してもらってお風呂に入ると、交通規制で車が入れないせいでお風呂はほとんど無人。久しぶりにゆっくり入ることが出来た。お風
Mch3Mch4呂のあとに2階にあがり、リンゴ酢ジュースとチョコバナナミントのジュースをお願いして花火を待つ。9時すぎ、
Mch5Mch6最後の飛行機が通って少したってから花火が始まった。規模は小さく10分間しかないが、大玉、型もの、スターマインなど、ひととおりの花火が楽しめる。この日も多くの人が花火を楽しんでい
Mch7Mch8た。翌日の花火大会のときはまちカフェの席は2000円ほどの有料席で、すでに売り切れていたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/06

Share金沢

2014年6月6日
金沢市若松町
Sha1Sha2天然温泉で露天風呂があると聞いて伺った。400円でボディーシャンプーやシャンプーが備え付けとリーズナブ
Sha3Sha4ルなのは高齢者や障害児の居住スペースも併設のためらしい。佛子園がプロデュースしたカフェ、料理教室、イベントスペースなどがコテージ風に点在している。温泉棟には食事スペースや野菜の販売も。温泉は金沢に多いモール泉、真っ黒なとろりとしたいかにも温泉。新しくてきれいな施設だが、黒い温泉に長い白髪がきらきらと浮いているのには場所柄仕方がないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/08

なかじま猿田彦温泉 いやしの湯

2014年2月8日
七尾市中島町
Srt1Srt2ここに来るのは久しぶり。かき処海で20%offになる割引券をもらい500円が400円に。早い時間なので客は
Srt3少なく、広間でテレビを見ている人もまばら。この日は箱湯が男湯、筒湯が女湯だった。まだ部屋があたたまっておらず浴室内は寒い。外は風が強くとても寒いが露天風呂に入っている人もいる。湯は無色無臭、多分しょっぱいと思うがなめてみないので味は不明。湯の中で思い切り温まって素早く体を洗ってでてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/29

一里野高原ホテル ろあん

2013年11月23日
白山市一里野温泉
Lan1Lan2寒くなると温まる温泉が恋しい。久しぶりにこちらへ700円で立ち寄り湯。ちょうど露天風呂の湯船に映りこむどうだんつつじともみじが鮮やかな紅葉。秋の一日この日はお天気も良くて露天風呂が気持ちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/02

白山里

2012年12月2日
白山市吉野谷
Snr1Snr2 あたたかいお風呂にはいりたくなってこちら。この日は法事などはなかったらしく、客は少なくて静かだった。湯はぬるめでつかりながら寝てしまうくらい。大きくとった窓からはすっかり葉の落ちた木々が見えている。以前の少し緑色かかった湯とは違うが、やはりあたたまる湯で気持ちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/25

一里野高原ホテル ろあん

2012年11月24日
白山市一里野温泉
Roa1Roa2Roa3寒くなってくると温かい温泉に入りたくなる。久しぶりにこちらに来ると、もう山は雪を待つばかりの風情で、ロビーには薪ストーブに陽が入り冬に使う薪が準備されている。露天風呂に入ると生垣のどうだんつつじだけが鮮やかな色を保っていて湯はぬるく、つかりながら眠ってしまいそうになる。3連休なのでチェックインする客が何組かあったが風呂に入ってくる人は少なく、700円で貸切気分を味わえた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/15

ホテル ゆ華 はまなす温泉

2012年10月14日
羽咋市千里浜
Hmn1Hmn2以前は企業の保養所だったようで、今は保養所離れの施設を購入してホテルを展開しているホテルチェーンになっている
Hmn3Hmn4らしい。天然温泉と言うのぼりを見かけて立ち寄り湯可能か聞いてみると15時から1000円で。温泉ははまなす温泉と言う自家源泉でかけ流し。名前の由来は露天風呂の植え込みがはまなすだとか。施設は少し古いがかけ流しの温泉は茶色がかった油臭のする温泉。1000円と言う価格から宿泊客だけだと思っていたがお風呂セットを持ち込む地元の入浴客も多くてかけ流しの威力なのか。ロビーも広くて庭の緑がきれい。コテージや客室が庭に面しているのも居心地がよさそう。バブル時代の豪華な保養所だったみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/08

山代温泉 古総湯

2012年10月7日
加賀市山代温泉
Kos1山代温泉のもと総湯があった場所に共同浴場ができたときいていたが今回初めて行ってみた。向かいにある総湯と同じ木造でこちらは古総湯と称している。女湯の入り口の横に券売機があり、男湯の入
Kos2Kos3り口は建物の反対側にある。扉をあけると衝立越しにいきなり湯船がある。55度ほどの源泉がわき出しているところがあ
Kos4り、受付の御婦人がその湯は熱いのでかけ湯しないようにと注意してくれる。室内も木造、きれいな色ガラスがはまっている。女湯との区切りも建戸と障子のようなしつらえで落ち着いた室内になっている。脱衣場も浴室内にあり、洗い場はなく、湯につかるのみ。行ったことはないが野沢温泉総湯がこうだったような。昔の温泉場の共同浴場はこうだったのかもしれない。2階に上がることができ、こちらはセルフサービスでお茶や水を飲める休憩スペースになっている。天気がよかったので窓を全て開け放って気持ちいい風が通っていく。芸妓の方々が笛の練習をしていて、それを聴かせていただいた。古総湯500円でプラス100円すると総湯も入れるらしいが未確認。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/23

辰口温泉総湯 里山の湯

2012年9月23日
能美市辰口
Tat1Tat2涼しくなってきたので昼間に風呂に入れるようになった。ここは敷地内に風呂が2つあり、地元の人たちの多くはもう一方の福祉センターのほうに行くらしく、こちらはいつもすいている。このときも先客が2人
Tat3ほどいただけだった。前回来たときは湯がとても熱かった記憶があるが今回はぬるく、長時間入っていられた。 券売機で市内・市外の区別があり、いずれも500円。統計をとっているようだったが、定期券のようなものを見せて券を買わずに入る人も多かった。金沢には市営の温泉はないが、能美市のこちら、白山市のCCZのようなものが金沢市にもあればいいのに、と思ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧